Recipe

海老グラタン 黒船亭総料理長 石出 正浩

材 料 (約4人分)

● エビ(ブラックタイガー) (24尾)
● ペンネ (約40本)
● 玉ねぎ (1/2個)
● 生マッシュルーム (8個)
● ゆで卵 (2個)
● 無塩バター① (大さじ1)
● ブランデー (大さじ2)
● 塩 (4g)
● ほんだし (3g)
● ホワイトペッパー (少々)
● アンチョビソース (小さじ1)
● 粉チーズ (10g)
● 生クリーム (50cc)
 ●小麦粉 (50g)
● 無塩バター② (50g)
● 牛乳 (700cc)
● 溶かしバター (少々)
● パセリ (少々)
● パプリカ粉 (少々)
● パン粉 (少々)
● ミックスチーズ (少々)

下準備

  • ペンネを茹でておく
  • エビの殻をむき、背わたを取っておく
  • 卵を茹でて殻をむいて、8等分カットしておく
  • バターを溶かしておく(溶かしバター)
  • 玉ねぎは1cm角程度にカット、
    マッシュルームは4等分にカットしておく

つくり方

  • フライパンにバター大1をいれ、弱火で溶かし、玉ねぎ・マッシュルームを
    炒めてしんなりしてきたらエビを入れる。
    エビの色が赤くなってきたらブランデーを入れ香り付けをする
  • 鍋に牛乳700ccをいれ、一度沸かせておく。
  • 鍋にバター50gを入れて溶かし、
    小麦粉50gを入れてかき混ぜる(3〜4分程度)
  • 手順3の鍋を少し冷ませてから、
    手順2の鍋の牛乳を3回位に分けながら、弱火にかけつつ入れていく。
  • 手順4で出来たソースに、
    手順1で炒めた具材とゆで卵、ペンネを加え、一度沸かす。
  • 塩・ホワイトペッパー・ほんだし・アンチョビソースを加え、味を付けていく。
    最後に粉チーズ10g、生クリーム50ccを加える。
  • 器に盛り付け、ミックスチーズ、パン粉、溶かしバターを振り、
    オーブンで焼く(250℃で約4分)。
    お好みできざみパセリ、パプリカ粉を振りかけ完成。

石出 正浩

石出 正浩Masahiro Ishide

三代目 黒船亭総料理長 昭和45年生まれ
十代の頃より黒船亭に入社し、黒船亭初代料理長・渡辺孝の下で腕を磨く。 平成25年4月より三代目総料理長に就任。
代々受け継がれてきた味を守りつつ、時代に合った洋食を求めて日々研鑽を積んでおります。

COPYRIGHT©2015 KUROFUNE-TEI Co.,Ltd.ALL RIGHT RESERVED.